愛知、岐阜、三重で個人事業主として創業をお考えなら当事務所へ!公的創業融資活用はもちろん継続サポートプランでバックアップ。

鈴木もとい行政書士事務所お電話でのご相談はTEL050-5857-4174受付時間:メールでのお問い合わせはこちらから!初回相談無料
ごあいさつ起業・開業をお考えの方へ公的創業融資のご活用個人事業サポートについてお問い合わせ
.
公的創業融資のご活用

公的創業融資をご存知ですか?個人でも法人でも利用できる非常にメリットの大きい融資制度です。融資にグイっと近付く事業計画書を作成!当事務所では、万一融資が実行されなかった場合に着手金をご返還します!お約束1当事務所の料金形態は一般的な(成功報酬+着手金)ではなく(成功報酬-着手金)です。お約束2お客様の状況に合った完全オーダーメイドの事業計画書を、想いを込めて作成致します。

お客様の費用のご負担を最小限に!

客様のため、融資を成功させるために全力を尽くすのは当たり前のことです。
しかし、全力を尽くしても、残念ながら融資が実行されない場合があります。
その理由は大きく分けて2つあると考えております。

1つは、作成した事業計画書が融資担当者様の心を動かさなかったため、もう1つは、面談で融資担当者様の信頼を得られなかったためです。

他にも理由はありますが、なぜ融資が実行されなかったのかという本当の理由は、なかなか教えてもらえません。

そこで私はふと疑問に思いました。

融資が実行されてもされなくても、着手金という費用がお客様に発生するのは、お客様の費用のご負担を増やしているのではないか?

もちろん事業計画書の作成代金と言えばそうなのかもしれません。しかし、そこに非があり融資が実行されていない可能性があるのなら、着手金は返還して当たり前なのではないか?

当事務所ではこのような考えから、万一融資が実行されなかった場合は、着手金をご返還させて頂いております。

お客さまから安心してご依頼していただけますよう、日々努力してまいりたいと思っております。

区切り

創業時に融資を受けることにメリットはあるの?

業をするには、多かれ少なかれお金が必要となります。これはある程度どのくらいのお金が必要かを事前に計算できますが、予想より売り上げが低かったなんてことは、創業当時はよくあることです。

また、リーマン・ショックのような外的要因で、お金が突然必要になることもあります。これは事前に計算できません。経営者としてリスクマネージメントをしっかりしていても、すべてのリスクを回避するのはなかなか難しい事ですよね。

そこで、融資をリスクマネージメントの一つの方法としてとらえてみてはいかがでしょうか?

次は融資を受けるタイミングについてです。事業が傾いてからでも良いのでは?と思われている方がみえますが、事業が傾いていて返してくれるかわからないところに、大事なお金を貸したくないというのが貸す側の本音です。

事業が傾く前にリスクマネージメントとして、融資を受けておくことが1番良い方法だと当事務所は考えます。

また総合的な観点から、融資を受けるのに1番良いタイミングは創業時ではないでしょうか?
創業時の事業計画書の中で事業がうまくいっていないなんて事はありません。
しかも、公的創業融資は低金利で基本的に担保や保証人が不要です。
事業が傾いてしまったら、低金利で担保や保証人が不要の融資なんてありえません。

公的創業融資は非常にメリットの大きい制度だと思います。皆さまの大切な店舗や事務所のリスクマネージメントとして、この創業時だけの特典をぜひお使いください。

区切り

公的創業融資サポート

1 無料相談

公的創業融資制度は2つの制度の総称です。30分程度この2つの制度のメリット・デメリット等のご説明とお客様からのご質問をお受け致します。

2 ヒアリング

正式にお申込みいただいたのち、書面を作成する上で必要な事項をお伺いさせて頂きます。

3 事業計画書の作成

ヒアリングさせていただいた内容をもとに、完全オーダーメイドの事業計画書を、想いを込めて作成させて頂きます。

4 公的創業融資の申し込み

融資の申し込みをして頂きます。

5 面談対策

融資担当者に対する受け答え、注意事項等をご説明いたします。

6 面談

基本的に代理人は認められませんのでご承知おきください。

7 実地調査

8 審査結果の連絡


事業計画書作成+面談サポート融資決定額の4% - 着手金50,000円事業計画書作成サポート79,800円のみ

込の価格です。着手金及び事業計画書作成サポートのご費用は前払いでお願いしております。

振込みに関する手数料等は、お客様にご負担頂いておりますので、ご了承のほど宜しくお願い致 します。

着手金は融資の申請を最後まで実行して頂いたお客様よりお預かりしているものと当事務所では考えておりますので、融資が決定した場合は、融資決定額の4%から5万円を差し引いた金額をご費用としてお振り込みいただいております。

区切り

ご注意:必ずお読みください!

申し込みいただいた後、事業計画書の作成に取り掛からせて頂きます。その後お客様のご都合でキャンセルされる場合は、前払い頂いたご費用をお返しできませんので、ご了承のほど宜しくお願い致します。

事業計画書作成サポートのご費用は、着手金ではなく事業計画書作成の料金となりますので、万一融資が実行されない場合でもご費用の返還はいたしませんので、ご了承のほど宜しくお願い致します。

融資決定額の4%が5万円に満たない場合のご費用は、着手金として頂いた5万円となります。

当事務所では正式にお申込みいただく前に無料相談を実施しております。その際、現在のままご申請頂いても融資を受けることが難しそうな場合はお断りすることがあります。

全力を尽くしますが100%ご融資を保証するものではございませんので、ご了承のほど宜しくお願い致します。

区切り

メールでのお問い合わせはこちらから!起業チャック診断付き!初回相談無料

愛知の行政書士・鈴木もといブログ


起業・開業をお考えの方へ
公的創業融資のご活用
個人事業サポートについて

この地域で起業・開業をお考えの方ご相談ください!
<愛知県>
長久手市・瀬戸市・尾張旭市・名古屋市・春日井市・小牧市・日進市・東郷町・豊明市・豊田市・みよし市・岡崎市・ 犬山市・扶桑町・大口町・江南市・知立市・刈谷市・高浜市・碧南市・西尾市・大府市・東海市・東浦町・知多市・ 阿久比町・半田市・常滑市・岩倉市・北名古屋市・一宮市・稲沢市・津島市・愛西市・あま市・大治町・清須市・蟹江町・ 飛島村・弥富市
<岐阜県>
多治見市・土岐市・瑞浪市・恵那市・中津川市・可児市・御嵩町・八百津町・川辺町・美濃加茂市・坂祝町・富加町・ 関市・美濃市・各務原市・岐阜市
<三重県>
桑名市・四日市市・朝日町・川越町・いなべ市・東員町・菰野町・木曽岬町・鈴鹿市・亀山市

それ以外の地域の方もお気軽に!
連携してサポートいたします

ページのトップへ